2022富士山五合目自然解説員スタート

今年も富士山五合目自然解説員をさせていただくことになり、5月6日に今年初の富士山五合目に行ってきました。

御中道など、まだ通行止の箇所があり、下見としてあまりたくさん歩くことはできませんでしたが、雪の重さでダケカンバが曲がっている様子がとてもよくわかる場所がありました。


そして同じ原因と考えられますが、道路脇の鉄の棒も曲がっていました。

写真ではわかりませんが、周囲の環境を観察すると、これも雪の重さで曲がってしまったのではないかと考えられます。

今年の自然解説も楽しみです。

カテゴリー: 自然案内 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。