富士山五合目ガイド(10月21日)

10月21日の富士山五合目ガイド。

また雪が増えました。

朝の富士吉田の気温が3℃。

五合目は当然氷点下です。

霜柱ができていました。


御中道のいたるところに氷柱もできてます。


もうほとんど残っていないけど、かろうじて見ることができるマイヅルソウ。


コケモモもほとんどありません。


天気が良かったので本栖湖がキレイに見えました。


御中道の木々もほとんど葉を落としています。


ちょっと気になったのがこの年輪。

年輪が密になっている方が山頂、つまり南側なのです。

ちょっと不思議ですね。


ガイド中は一旦雲の中に入ってしまいましたが、後半は青空も見えて富士山がキレイでした。


予定では今年はあと1回ガイドが入っています。

カテゴリー: 自然案内 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です