富士山五合目ガイド

10月7日に富士山五合目自然解説員として活動してきました。

山の中は観光客が減り、秋が深まっていました。

ナナカマドの幼樹。しっかり紅葉しています。


天気が今ひとつでしたが、サルオガセには水滴がついていい感じでした。


マイヅルソウはほとんどなくなっていましたが、かろうじて残っている実がありました。


コケモモはまだあります。


針葉樹の中で唯一紅葉するカラマツは黄色くなります。


今シーズンもあと少しです。

カテゴリー: 自然案内 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です