伊豆大島


7月3日〜5日で伊豆大島行ってきました。

伊豆大島の魅力を伝える写真素材などを撮影・提供することで伊豆大島のダイビング産業に貢献できればという企画です。

今回お世話になったのはイエローダイブ&コムギテラスさん。

160705s

ダイビングサービスと宿泊施設を提供しています。

非常にオシャレな造りの建物でしたので、パノラマも撮影させていただきました。

 

伊豆大島はビーチダイビングが基本。

3日間7ダイブで様々なポイントを案内していただきました。

 

滞在中は残念ながら透明度が今ひとつでしたが、本来は黒潮の影響で平均しても伊豆半島よりも透明度が高いことが多いそうです。

そんな水中景観を何枚か紹介します。

DR-160704-6934

DR-160704-7000

DR-160704-7041

DR-160704-7081

DR-160704-7123

DR-160705-7162

DR-160703-6832

DR-160705-7191

DR-160705-7272

 

また、小さな生物たちも魅力的でマクロレンズでの撮影でも十分楽しめます。

DR-160705-0146

DR-160705-0124

DR-160705-0043

DR-160703-0235

DR-160703-0185

DR-160703-0042x

DR-160703-0147

DR-160705-0130

 

個人的に好きなアート系の被写体もたくさんありました。

DR-160705-0054

DR-160704-0038

DR-160704-0015

DR-160703-0170

DR-160703-0160

 

「秋の浜」というポイントではビーチダイビングでありながら、ジャイアントストライドエントリーで入ります。

 

「トウシキ」というポイントでは、外洋だけでなくタイドプールでも楽しめました。

 

さらに陸上での観光も魅力的です。

バウムクーヘンとも呼ばれている地層切断面はかなりの迫力でした。

 

3日間でしたが、天気にも恵まれて非常に良い取材になりました。

短期間でもフェリーなどで気軽に行けて、海も陸も魅力たっぷりな伊豆大島でした。

興味のある方は是非遊びに行ってみてください。

 


カテゴリー: ダイビング, パノラマ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です